スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳で覚える

2009.09.30 10:31|life
お口がとっても達者な我が家の娘さん。
大人顔負けの毒舌ぶりを披露することもあり、こちらが苦笑いすることもしばしば。

そんな娘が、本を読みながら(ひらがなと数字だけは読める)
娘:「おかあさん!これ、なんで、『で!』なん?(ちょっとご立腹の様子)」
私:「ん?なにが?」
娘:「これ、どういう意味なん?(更にイラつき気味)」
私:「どういう意味って・・・おめでとう・・・やんか」
娘:「さ~~で、なんで、『で!』なんって聞いとんの!!(顔、こわっ!)」
私:「おめでとうは、おめでとうやんか・・・ん?」
  「MIO、今までおめでとうってなんて言うてたん?」
娘:「おめれとう・・・やろ?(ちょっと、照れくさそう)」
私:「おめれとう~???おめとうやで!!」
娘:「え?そうなん・・・・(^^;」

当然、子供は、耳で聞いて言葉を覚えます。
まさか、あの口達者な娘が、今まで、ず~~~っと「おめれと~~~」って言ってたとは知らなかった(^m^)
スポンサーサイト
ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。