スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了~~

2008.08.10 21:57|child
息子のピアノコンクール、終了しました~~♪
結果から言うと、入選はできませんでした。残念。
難しいね~~~やっぱり。
練習の時以上の演奏は望まないにしても、せめて全部出し切れたらって思うのは親の欲目ですかね。
コンクールの日にベストな状態。頂点に来るようにもってくるのはホント難しい。
練習量が少ない・・・とは思うものの、宿題やら、遊びたい盛りにずっと練習させてるのは、結構こっちがつらくなってくるんだよね。
でも、本人曰く、「やりたいから。出たいから。止めない。」とは言うんですがね。
でもでも、練習量、集中力はともに足りてないんでしょ~な。

それと、私自身も楽器をやる人間なんで、ちょっとばかりわかるんですが、できないところを練習してできるようになると、次やってくるのが、「慣れ」で、結構いい加減にやり過ごし始めて、挙句の果てには、指が滑ったり、♪の長さが適当になっちゃう。
たとえ5分の演奏であったとしても、そこに集中してずっと持続させるのは難しいところではあるのかもしれないな。
それと、強弱、聴かせる演奏、曲全体の雰囲気を作ること。。。これは小学3年生の息子には一番難しいことかもな。
音楽・・・字のごとく、本人が「音を楽しむ」そうすれば、おのずとから聴いている側にとっては、「楽しい音」になると思うんだけど、これがまたね、難しい。

でも、まあ、本人、「間違えてしもたし、あかんな~」って言いながらも、「2年後、また出るから!」と気合だけは十分なようでして・・・母は複雑でございます・・・(^^;
どこまで続けてくれるのやら。。。どこまでやりたいっと思ってくれるのやら。。。

でも、やっぱり、音楽は楽しい♪
そう思う気持ちを息子と共有できるのは、幸せなことなんだろうな~(*^^*)

あ、コンクールの後、練習を頑張ったご褒美にDSソフトを買ったんだけど、そのときの笑顔が一番だったかもしれんな(^^;;;ま、そんなもんですかね。
スポンサーサイト

Comment

>cielちゃんへ

どもども。ご無沙汰ざんす~ぅ。
その後、体調はどうだい?

はいな。やっと、終わりましたわ。
この夏の一大イベント。
とりあえずは、息子が「もうしたくない」と言うまで、っていうか、もっと違うものに興味が出てくるかもしれない・・・そのときまで、まあ、頑張ってもらいますかね(^^;

ま、コンクールって入っても、この辺だけのものだからね・・・それでも、出てくる子供たちの中には、すんご~~~い子もいるんだよね。(めちゃ、うまよ。)そんな子は一体どういう生活をしてるんだろって思うよ。

ふふっ。ホームスウィートクラフト買ったんだ~ぁ。
私も買ったよ。
よ~~く、よ~~~~~く、見てみてね。
絶対わからないとは思うけど(^^;

ちなみに、私が偉大ではなく、私の周りにすごい人がいるってことですわね。
でも、すごく刺激をもらえて、楽しいよっ♪

おつかれ~~ヽ(´∀`)ノ

わぁ・・・親子でお疲れ様でした~
「発表会」ではなく「ピアノコンクール」って・・・すごいわぁ・・・
「のだめ」みたいだわ(音楽に関して かなりアホなレベルでごめんよ;;)

音楽もスポーツも 親としては最初は「楽しんでくれれば・・」と始めるんだけど だんだん「もっと」「もっと」が出てくるよね~
親だけが「もっと」「もっと」だと ちょっと苦しいものがあるけど
息子くんも「やりたいから。出たいから。止めない。」って言うところが すばらしいねっ!
そして 本当に「共有」できるのは すごいうらやましいよw

あ!↓のsora*sidoさんの布知ってるよ~
雑誌「ステッチ」とかにも出てるでしょ?
今日 思わず「ホーム・スウィート・クラフト」買ってきちゃったよ(´∀`*)
スゴイ人とお知り合いなんだね~ sabaちゃんがますます偉大に見えてきた・・・・・
非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。